バルクオムはしっかり汚れを取り除きながら必要な皮脂は残す

バルクオム

男性用のスキンケア用品は従来洗浄力などが強く刺激がきついものが多かったですが、洗浄力が強いだけの洗顔料は必要な皮脂まで取り除いてしまいます。

 

必要な皮脂まで取り除いてしまうと洗い上りはさっぱりはしますが、その後皮脂がなくなり乾燥した状態になるため肌は過剰に皮脂を分泌してしまいます。

 

そのような洗顔を続けるとアブラ肌になってしまい、毛穴の詰まりやニキビなどのトラブルにつながってしまいます。

 

バルクオムでは汚れを落としながらも、必要な皮脂を残すように成分が配合されています。

 

洗浄力を強力にするだけならとても簡単なことですが、汚れを落としながら必要な皮脂を残すというのは絶妙なバランスが必要でありバルクオムでは何度も配合バランスを検証し効果的な配合を見つけ出しました。

 

さらに皮脂を残すだけでなく、さらに肌にうるおいと柔軟性を与えるエモリエント効果と呼ばれる効果も期待できます。

 

エモリエント効果を最大限に引き出すために、濃密で弾力性がある泡が作れる生せっけんが使われています。

 

洗顔するときに汚れを落とそうと顔をごしごしとこすってしまいがちですが、こするときの摩擦は肌にダメージを与えてしまいます。

 

こすらなくてもバルクオムではクレイミネラルズと呼ばれる成分によって、皮脂や汚れを吸着してくれるので十分な洗浄効果があります。

 

吸着成分では汚れや皮脂と一緒に水分も吸着してしまうものも多いですが、クレイミネラルズは表面の疎水膜の効果によって皮脂や汚れを優先的に吸着してくれます。

 

毛穴の開きが気になる人は洗浄力を重視してしまう傾向にありますが、実は逆効果で余計に過剰な皮脂分泌になり毛穴が開いてしまいます。

 

バルクオムはうるおい成分や肌のターンオーバーを促す作用によって、肌を整えることによって毛穴を小さくする効果が期待できます。洗顔料の他にもバルクオムでは化粧水や乳液などもあり、洗顔後に付けることでより肌の整える効果が期待できます。