ワイルドよりも清潔さが優先される時代

モテる男性の条件として顔立ちの整ったイケメンである事が一般的なイメージでしょうが、実はイケメンでもモテない男性もいるようで、そのモテない男性に共通しているのが顔のケアがしっかりできていないという事なのです。

 

顔のスキンケアが十分に出来ていない事で毛穴が目立っていたりニキビが多い男性もいますが、そういった方は女性からすれば「清潔さが欠ける」という印象を持つ人が多く、不潔な印象を持たれてしまう事が多いようです。

 

特にニキビだらけの顔は女性から不潔な印象を女性から持たれてしまうので、男性側からすると厳しい言葉になりますが、そういった汚い肌を見ると「生理的に受け付けない」などといった言葉を口にする女性もいるようです。

 

そのため、特に若い世代の男性はスキンケアを行うのが今は当然の時代となりつつありますし、モテるためにはキレイな肌である事が必須条件となっていると言えます。

 

約1200名の女性に聞いたアンケートでは92%の女性が「キレイな肌の男性に魅力を感じる」と回答した結果も出ていますが、不潔感がある顔ですと「食生活や自己管理ができていない人」と思われる事も多いようですし、そういった点でもマイナスイメージを持たれてしまう事が多いのです。

 

特に顔の清潔感は女性からすれば第一印象で重視する要素ですから、スキンケアはモテるために避けて通れないですが、モテない男性でも清潔感がある顔であれば、女性から好印象を持たれて結果的にスキンケアが不十分なイケメンよりもモテる可能性だってあります。

 

また、清潔感のある顔をキープする事で第一印象が良くなりますから、女性だけではなく仕事でも良い影響が起きる事があるようです。

 

こういった事から肌がキレイな男性がモテる理由は清潔感がある顔は女性から非常に好印象である事、スキンケアにも気を配っていると見て取れる事で身だしなみなど自己管理がしっかりできている人だと思われる事が挙げられます。

 

さらに、清潔感がある顔は女性から若々しく見られる事も多いようで、こういった事もモテる要因につながっているようです。

 

そんな男性のスキンケアについてですが、女性は顔の皮脂によるテカりや毛穴の黒ずみを気にして見ているようですから、正しい洗顔方法や毛穴ケアなどは特に重点的に取り組む必要があるかもしれません。

 

ただ、スキンケアは体の外側からだけではなく内側から行うことも大切なので、食生活や生活習慣を見つめ直す事も必要になってくるでしょう。